2012年11月28日

術後初めての外来へ

今日は手術後はじめての外来予約日だ。

体はずいぶんと軽くなった。

事前に採血と採尿をすませ、診察で呼ばれたのは予約時間の1時間半後。

毎度のことながらイライラしてしまう。




診察は傷口を見せただけですぐ終了。

病理診断の結果、腫瘍は良性とのこと!

病名で言うと、腎血管筋脂肪腫(じんけっかんきんしぼうしゅ)。

採血、採尿の結果も問題なく、もう何もしてもいいですよといわれる。

ようやく一区切りついた感じで、心が晴れやかになった。





今後2年間くらいは経過観察のため定期的に検査をしなければならないらしい。

次回は2月に血液と尿検査のため通院。

5月ごろにはCT検査予定だ。




あと、県民共済へ医療保険金を請求するのに必要な書類を窓口で依頼する。

ちょっと記入してもらうだけの書類なのに手数料が1通¥3150もする。けっこうかかるなぁ・・・

普通、保険金をもらうのに診断書が要りそうだが、

「mizuさんは長くお入りいただいているので領収書だけでいいですよ」

とのこと。

確かに社会人になって以来毎月支払い続けているから、結構な金額だ。

今まで掛け捨ててきた金額(けっこう多いなぁ)、今回入院でかかった金額(意外とかからなかった)
保険金の額などを考えてみると、貯蓄に回していたほうがよかったのでは?

いい機会なので保険を見直してみようかなぁと思った。


posted by mizu at 00:00| Comment(0) | 術後について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。