2013年04月03日

慣らし保育

昨日入園式で、今日からは1日2時間の慣らし保育が始まった。


息子くんが行くのは新設の保育園なので、保育士さんも慣れてません感がムンムン!

新鮮な気持ちで預けにいくと息子くんの1歳児クラスの部屋はまるで戦場のよう。

ギャーギャー泣き叫ぶ子供がわんさか、あやしている保育士さんは汗だく・・・
大丈夫なのかしら・・・・汗


なんとかその日の荷物をセットし、そそくさと保育園を後にした。
「じゃあママは行って来るからねっ。遊んで待っててねっ」



”預けるときには子供が気づかれないようにさ〜っと去ってしまうのはよくない、
しっかりと目を見てバイバイして、スパッと預けてくるのがいい”

と児童館の人からアドバイスされていたので、その通りにしてみた。



窓からは泣き出す息子くんの顔が見えた。

頑張っておくれ〜(切ない・・)



預けている間もなんだか落ち着かない。
息子くん、心細くて泣いていないだろうか。


2時間後、お迎えにいくと、息子くんはちゃんと遊んで待っていてくれた。

母の顔を見て嬉しそうに飛びついてくるでもなく、「あ、来たの」というそっけない感じ。

息子くんは私と別れた後、けっこう早くに泣き止んでくれたみたいだった。

保育士さんたちにはニッコリ笑ってバイバイするほどの余裕っぷり。


これは意外と早く慣れてくれるのか?!


これから3週間近く慣らし保育後、いよいよ職場復帰だ。

母も頑張ります!





posted by mizu at 00:27| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。