2013年04月19日

医療保険の見直し

数ヶ月前からチンタラ進めていた医療保険の見直し。

最近流行の街角にある、保険相談を無料で受けてくれるところに、何回か通っている。
私の仕事再開で忙しくなってしまうと、また頓挫してしまうのでそろそろ決めたいところだ。




保険見直しのきっかけは、手術で入院することになって、実際に保険金を受け取ったこと。

手術も入院もしたのだから、医療費高いんだろうな、、、と恐れていた割には安かった請求額。
保険金ですべてまかなえて、逆に少し多いくらいだった。


でも今まで掛け捨てで払ってきた保険料は膨大! 貯金(できたら)したほうがどれだけ良かったことか・・・(後の祭りですが)


今は県民共済1本で、歳をとってからの保障が薄いのと、掛け捨てなのが気になっていた。



医療保険は、終身で保障はシンプルで最低限に。
60日型か120日型はどちらがいいかな?

若いときの入院期間は、短くなる傾向にあるというのは分かるけど、死ぬ真際で寝たきりになっちゃったら
120日じゃないと不安のような気もする。
入院が長引いて、後の世代に負担をかけたくないし。

将来、在宅医療の環境が整って、入院しないようになるかも知れない。
どっちにするかな〜


あと、がん保険。

あまり高い保険には入れないので、がん診断時に一時金100万が降りるものを。
治療にもよると思うが、一時金100万というのは十分なのだろうか?
かといって、さらに上のプランだと保険料も高いからなぁ
お守り程度で入っていないよりはマシ、という感じ?


こういう買い物って、本当に決めるのが難しい。
信頼のおける人がささーっとプランニングしてくれればいいのになぁ^^;









posted by mizu at 21:48| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。